気の早い話ですが、クロックス2016年 春夏・新作シューズの展示会に行ってきました。一般向けではなく、プレス関連やショップ関係の人達が集まるイベントのようで、ブロガーの私も、マニアックなファンとして潜入させて頂きました。

会場はラフォーレミュージアム六本木です(写真提供/クロックス)

2016春夏クロックス新作展示会 開場 ラフォーレ六本木ミュージアム 6/10

おっと・・!リリース前の商品ですので「詳しく書いてくれるな!」(むしろ、書かなくてもいいくらい)だというお約束がありますので『こんな感じ』だというイメージしかお伝えする事は出来ません。無論、会場内での撮影もNGです。

近い未来では、2015年 秋冬クロックスのほうが、気になっちゃうと思いますが、、、ご興味がおありの方はお付き合いくださいね。(レディースの靴は別館ブログで マンガで紹介しています

では、ざっくりいきましょう!!(スムージーでも飲みながら♪)

2016春夏クロックス新作展示会 開場 ラフォーレ六本木ミュージアム 6/10

お洒落な(南国風?)カフェブースが設置されていましたね。

靴のイメージも、2016年盛夏に入ると、かなりトロピカルになっていくようです。夏のワクワクした感じを盛り上げる、とあるPOPなグラフィックが、私のツボにはまりました(面白い方向に

色柄のパターンは、お馴染みのクロッグはもちろん、これでもか!というくらい、様々なシューズデザインに反映されます。ファンキーすぎるクロックスが街に溢れるのかと想像すると、、、ニヤついちゃう。

2016春夏クロックス新作展示会 開場 ラフォーレ六本木ミュージアム 6/10

お気に入りのグラフィックで、違う種類のシューズをコレクションする事も可能です。これまでのクロックスに、ありそうで無かった感覚ですよね。

2016春夏クロックス新作展示会 開場 ラフォーレ六本木ミュージアム 6/10

展示会のプレゼンテーションは、とても興味深いものでした(英語だったので、通訳さんがいてよかった)

英語に疎い私でも、なんだか分かった「フレッシュ」や「エネルギッシュ」

これこそが、クロックス2016SS(春夏)のイメージなのかもしれません。

更に『クロッグ』に特化して言えば、定番のスタイルを保持しながら、ブランドアイコンをスタイリッシュに。よりコンフォートに仕上げてきます。

(履いてきちゃったwww 実用性も大事。いい感じでしたよ♪)

2016春夏クロックス新作展示会 開場 ラフォーレ六本木ミュージアム 6/10

意外かもしれませんが☆ キャットウォークストリートの流行ファッションをクロックスもデザインに取り入れています。

2016年は、常に新しいシューズデザインがクロックスから発信されるため、展開の早さも予想できます。

「そのうち、買おう~」とか思ってると、次のコレクションが追いついてきちゃう。気になるシューズは、直感で入手。この時期だけに購入できる、レア度がファンの心をくすぐるのです~

んんん・・?!↓ この写真も使っていいんだよね?(to crocs)

コレ、実は結構な。2016年春夏・シューズの絵柄のヒントになっちゃってます。色鮮やかでキレイでしょ?

2016春夏クロックス新作展示会 開場 ラフォーレ六本木ミュージアム 6/10

こんな感じで、2016年(早ければ)年明けから新たな春夏クロックスが登場しますよ。

とはいえ、ヒールが付いた靴も、スニーカーも、どこか “クロックスらしさ” が、滲み出てくるような安心感はありましたね。

新しいコレクションや限定モデルも登場しますが、このブランドならではの、特徴的な靴作りを “リフレッシュ”という表現で、更に快適に仕上げているのが印象的でした。

関連ブログ【極秘】クロックス2016年春夏展示会を見てきたよレディース&サイプラス

<公式クロックス>新商品一覧はこちら

クロックス オンラインショップ