ブリッツェン コンバーチブル(blitzen convertible)は2013年の新作ブーツ?、ブーティ?、クロッグ?・・

クロックスの分類によると「ブーツ」の仲間になるみたいです。お好みで「丈」が変化する、面白いシューズを紹介します。

blitzen convertible<2013 NEW>スタイル

ブリッツェン コンバーチブル

ブリッツェンのニューショートブーツスタイル。2WAYのアッパーはカフス(袖口)ダウンでシューズスタイル、カフスアップでショートブーツと、その日の気分に合わせてアレンジが可能。ボトムに「クロスライト」素材を使用し、軽い履き心地と快適なクッション性を実現。ふかふかのライニングは足元を快適に。アウトソールはラバー付きで、歩きやすさと耐久性を向上。

抜粋/クロックス公式オンラインショップ

シューズ⇔ブーツへ変化する「ブリッツェン」解説

クロッグと同じく、履き心地はゆったり。木靴風の可愛さもありますが、折り返されたボアを立てれば、メンズ用の防寒ブーツにも使えるアイテムです。

ブリッツェンコンバーチブル

靴紐のリボン結びが、反対側に出るように、スタイルを変える時は、紐を結び直す必要があります。ライニングは取り外せません。

ブリッツェンコンバーチブル

crocsの「クロスライト」素材とは

「クロスライト」は気密性が高い合成樹脂で、あったかライニングと組み合わせれば、冬の足元を快適に保てます。

ブリッツェンコンバーチブルでは、シューズのアッパー(甲)と、アウトソール(靴底)に、クロスライトが使われています。靴底はラバーソール仕様にもなっていますので、滑り難い設計になっていますね。

その他の特徴には、クッション性や、防臭効果が期待できる等、クロックスの全シューズに共通する軽さも、この素材ならではの、オリジナリティーと言えそうです。

ブリッツェンコンバーチブル

(甲):合成樹脂/ポリエステル、(底):合成樹脂/ゴム

blitzen convertibleの2WAYスタイル

履いてみました。シューズスタイルと、ブーツスタイルとの2WAYです。印象も大分変りますよね。足首まわりを包む、柔かなライニングが暖かいです。

ブリッツェンコンバーチブル

カラーラインナップは全4色。スタイルを変えた時だけに見える、色の組み合わせも楽しい。男性が着用する場合は、パンツの裾に隠れるくらいでしょうか。

キッズサイズ/ブリッツェン コンバーチブル キッズ

キッズ商品一覧はこちら

  • 男性サイズ/22(M4)~31cm(M13)
  • 女性サイズ/22(W6)~28cm(W12)
  • 公式サイズガイド/足の実寸のままのサイズをお勧めします

ブリッツェンコンバーチブル

アイテム/ブリッツェン コンバーチブル

クロックス オンラインショップ

<クロックス楽天>fam楽天市場店 正規販売代理店