2014年春夏の新サイプラス(cyprus 4.0)は、ストラップのサイドに伸縮性が加わり、履き易いデザインに変わりました。スタイルも一新。ヒールの形が以前より華奢なルックスになり、女性の足元をキレイに見せてくれそうですね。

シンプルなカラーの「サイプラス 4.0 ヒール ウィメン」→レビューはこちら

スネーク柄の「サイプラス 4.0 スネーク パターン ヒール ウィメン」→レビューはこちら

今回はサイプラスのシリーズ比較を紹介します。昨年モデルのサイプラス3.0から進化したサイプラス4.0を履いてみました。

サイプラス 4.0 スネーク パターン ヒール ウィメン(着用スタイル)

サイプラス4.0 スネークパターンヒールウィメン

初のプリント柄(スネーク)を採用し、今季は印象の違う2パターンが登場しています。(サイプラス全体では5色展開です※)

履いてみると、柔かなクロスライトを全面使用した履きごこちの良さは同じみたいです。

さらに、歴代モデルにはない最新作の履き易さをピックアップしてみたいと思います。

サイプラス4.0 伸縮するストラップ

私の足は甲高気味なので、フロントでクロスされたストラップベルトは、前作よりもゆったり履けるデザインに感じました。甲の特に高い部分にあたる締め付けが取り去られたイメージです。

サイプラス4.0 スネークパターンヒールウィメン

2014年モデルには、ゴムの伸縮性も加わりました。ストラップのサイドが伸び縮みするため、靴のワイズが気になる人も履き易いサンダルになっています。

anigifサイプラス 4.0 スネーク パターン ヒール ウィメン

サイプラス 4.0 ヒール ウィメンは、クロックスがモデルチェンジを重ねた四代目のハイヒールサンダルで、9cmヒールが美脚をつくり、足が痛くなりにくいクロスライトの履き易さをもっています(※)

※クロスライトは、軽量感とクッション性をもち、防臭性が期待できるクロックスの特殊樹脂素材です。

素足でサンダルを快適に履けるクロックス。夏の定番スタイルとして男性ばかりではなく、女性からも高評価を得ているのがレディライクなcyprusシリーズです。

(先日、東京で大雪警報が出た日と、発売日が重なった直営店では、悪天候のなか夏サンダルのサイプラスが売れていったらしい)私も愛用者のひとりで、4度目のアップデートで今尚、ロングセラーを続けるcrocsの名作ヒールは、これからの季節に活躍しそうです。

着用モデル(スネーク柄)サイプラス 4.0 スネーク パターン ヒール ウィメン icon

クロックス オンラインショップ

関連ブログもチェック

クロックスcyprus3.0からサイプラス4.0へ華奢見せヒールサンダル/2014-02-14