「医療」や「飲食(厨房)」等の職場で、立ち仕事や足を酷使する方向けに開発された、クロックス ワークシューズの新コレクションを掲載しました。(最終更新/2016-10-21)

clogshoeワークシューズバナー

セレモニースーツやフォーマルバッグと共に、用意しておきたいのが、シンプルなレディースパンプスですね。普段ヒールを履かない方も、足を労わりながら履き易い「crocs grace heel クロックス グレース ヒール」を紹介します。

一般的なパンプスやヒールは、ファッションの流行を取り入れながら、形と色が変わっていくモノが主流ですが、クロックスグレースヒールは、天然皮革を使用した、お仕事用のパンプスで「ワークシューズ」に分類されます。

crocs grace heel

クロックスグレースヒール

カラーは、シンプルな黒、一色のみ。素材のもつクッション性で、疲れ易い足をサポート。こちらの商品は販売終了しました

<crocs lock採用>業務用パンプスの実力

ヒール約4.5cmと、程良い高さで女性らしいスタイルを演出しながら、油や水で濡れた厨房での使用を考えた、特殊なラバーソール(crocs lock)を使用しています。

他のシューズにも、滑り止め用にラバー素材を使うことがありますが、ワークシューズの靴底に使われるゴムは、更に滑り難い仕様なのだそう。クロックスグレースヒールも、業務用パンプスの実力を兼ね備えたシューズなんですね。

crocs lock採用の靴底/写真はalice workです※

crocs lock クロックスロック

公式掲載されたシューズのデータを元に、わかりやすく見ていきます。

クロックス グレース ヒール
「クロスライト」素材の快適性で足を酷使する現場で働く方たちの疲労を軽減。レザーアッパーに、革新的なcrocs lockのアウトソールで、水、油などで濡れた床などでも、摩擦力の高い靴裏で滑りにくい構造。細めのヒールが女性らしさを演出し、フォーマルな服装にもフィットするワークシューズ。

抜粋/クロックス公式オンラインショップ

ウィメンズ(レディース) ヒール&ウェッジはこちら

クロスライトとは?

クロスライトは、クロックスの全シューズに使われている「素材名」です。クッション性のある履きごこちと、靴の軽さは、この特殊樹脂からなる特徴で、防臭性が期待できるため、素足×crocsサンダルは夏の定番スタイルにもなっています。

crocs grace heelの「レザーアッパー」

クロック初のレザーパンプスとなったが、女性用のcrocs grace heelです。男性用では、トゥミラー クロックス ワークシュー メン(tummler crocs work shoe men)が、天然皮革を使用しています。こちらの商品は販売終了しました

甲のあたりと靴底より上が、靴の「アッパー」と呼ばれます。↓レザーアッパーを拡大※

クロックスグレースヒール

レザーの控えめな艶感が、一層フォーマルに見えますね。履き口のラインは、細めラウンド型の曲線です。

クロックスグレースヒール

その他のワークパンプスには、合成皮革を使った「オーキッド orchid」もあります(記事はこちらこちらの商品は販売終了しました

クロックスのワークシューズ<女性用パンプス>特徴

USサイズのシューズを取り扱うクロックスでは、主に1cm刻みのサイズ展開をしていますが、「クロックスグレースヒール」と「オーキッド」は、ハーフサイズ(0.5cmずつ)が選べるようになっていますので、足に合うパンプスを探し易いのが特徴です。

クロックスグレースヒール

クロックス グレース ヒール/女性サイズ21cm~26cm/ワンカラー

クロックス オンラインショップ