しっかり深履きできる、クロックスの女性用ワークシューズ「ネリア プロ クロッグ ウィメン」を履いてみました。

第一印象は、見るからに“仕事靴”に思えたのですが、

それ故にプロフェッショナルなイメージと、コンフォートレベルも最上位のトリプルコンフォートを採用しており、履き心地も気持ちいいです。

クロックスcrocs Women's Neria Pro Clogs ネリア プロ クロッグ ウィメン

但し、私の着用はサンプルサイズ(W7)の試着に限られてきますので、フィット感については「大きめ」という事のみ、わかります。

⇒ Women’s Neria Pro Clogsの購入者レビューをみる

クロックス公式オンラインショップの購入者レビューを拝見しますと、

やはり大きめの作りになっている靴なのかな?ということが分かるコメントが多いようですので、サイズ選びの際はこちらも参考になるかもしれません。

当記事では、ネリア プロ クロッグ ウィメンのスペックと着用写真をご紹介しています。

ネリア プロ クロッグ ウィメンの特長

クロックスといえば、サンダルのイメージで定着しているブランド。ワークシューズもサンダルから派生したようなモデルが多いのですが、

ネリア プロ クロッグ ウィメンは、きちんと感のあるシューズ型のモデルです。

お取扱いサイズは21~26cmまで、ウィメンズ用のワークシューズになります。

クロックスcrocs Women's Neria Pro Clogs ネリア プロ クロッグ ウィメン

⇒ Women’s Neria Pro Clogs (ネリア プロ クロッグ ウィメン)

【大きいサイズ取扱商品】
飲食店、医療施設などで働く女性のためのクローズドヒールシューズ。

※商品説明はクロックス公式オンラインショップより抜粋しています

  • ヒール部分には余裕があり、楽にフィット
  • 沈みこむような感覚を与えるクッション性の高いインソールは、低反発素材を使ったトリプル構造
  • 「クロスライト」素材の快適さで、硬い床面での長時間の仕事による疲労を軽減
  • 革新的な、摩擦力の高いcrocs lock™で、水、油などで濡れた床でも滑りにくい構造

男女兼用ビストロ/女性用ネリアの違い

飲食・厨房用ワークシューズの定番である「ビストロ」と比べると、

ビストロは男女兼用モデルですから、男性の足幅もカバーできるくらい、最もゆとりのある(roomy)タイプに分類されます。

クロックスcrocs Bistro ビストロ

⇒ Bistro(ビストロ)

ビストロの場合は、この見た目からも、サンダル型のクロックスをベースにしていますよね。

仕事用の靴として水が入りにくいよう、シューズの穴(ジビッツホール)を塞ぎ、かかとのヒールカップを高めにデザインした、ワークシューズ特化型のクロックスです。

クロックスcrocsワークシューズ 医療 白

ビストロやベントは、根本的には「サンダル」として履くタイプ。

突っかけ型で着脱もカンタンな良さがあり、医療関係では「スペシャリスト ベント」も根強い人気のようです。

履き比べてみると、足をしっかりカバーするシューズ型のネリア プロ クロッグ ウィメンとは、着用感に違いがあるようですね。

クロックスワークシューズ ビストロ 飲食 医療 白クロックス

ついでに、Mercy Work(マーシー ワーク)の着用画像も(写真下)

こちらはユニセックスではなく、女性用のサンダル系ワークシューズ。アウトソールに強化した滑り止めが採用された、飲食/厨房向きのモデルです。

⇒ Mercy Work(マーシー ワーク)

クロックスcrocsワークシューズ Mercy Work マーシー ワーク

↓本題のネリア プロ クロッグ ウィメン。サイドもしっかり。深履きできるシューズ型がポイント。こちらもクロックスロック(滑り止めになる靴底)採用のワークシューズです。

クロックスcrocs Women's Neria Pro Clogs ネリア プロ クロッグ ウィメン

トリプルコンフォート 低反発入りのクッション性

クロックスワークのシリーズは、主にアイコニックコンフォート(クッション性のレベル1)のモデルが多いですね。

ビストロ、スペシャリストベント、マーシーワーク、アリスワークも全てアイコニックコンフォートに分類されます。

↓コンフォートレベルの種類について簡単な動画をつくってみました。

動画でみる【比較】レベル3段階クロックスシューズの踏み心地(履き心地)

一方、ネリア プロ クロッグウィメンは、ワークシューズ内でも唯一の「トリプルコンフォート」モデル。レベル3の履き心地です。

クッション性はクロスライト(合成樹脂)と低反発素材を使用した最高レベルになっています。

クロックスcrocs Women's Neria Pro Clogs ネリア プロ クロッグ ウィメン

履き心地というか、踏み心地がやわらかくて優しいですし、低反発入りなのにサイズ感に余裕があるということは、かなりゆったり履けるシューズでもある。

クロックスcrocs Women's Neria Pro Clogs ネリア プロ クロッグ ウィメン

(、、チャラいアクセサリーをつけたまま撮影してしまいましたが、れっきとした仕事用の靴です)

クロックスcrocs Women's Neria Pro Clogs ネリア プロ クロッグ ウィメン

ネリア プロ クロッグウィメンは、靴型が足をしっかりと包み込むため、サンダル型よりも脱げにくいシューズ型のワークシューズです。

クロックスcrocs Women's Neria Pro Clogs ネリア プロ クロッグ ウィメン

医療や飲食関係など、足を酷使する方が働く特殊な職場を想定していることもあり、水が浸入しにくいようにフロント/サイドに穴は開いていません。そのため、ソックスの使用は不可欠な気もします。

また、きちんと感のある見た目。オーソドックスなワークシューズであることからも、厨房に限らず、様々なプロフェッショナルな職業の方に履いていただけるモデルです。

クロックス 公式オンラインショップ