2016年夏のWEB限定クロックスが登場しました。

クラシック トロピカル 3.0

「クラシック トロピカル 3.0」は、元祖クロッグともいえる最もcrocsらしい履き心地に、常に新しさを求めた夏らしいプリントが特長の男女兼用サンダルです。

新コレクションの靴型は「クラシック」、「クロックバンド」、「チャワイ」の3タイプ。

ざっくり分類すると、、、「サンダル」、「スニーカーを意識したサンダル」、「ビーサン」。といった形のシューズが発売されているんですね☆

2015アイランドコレクションWEB限定ボタニカル柄クロックス

↑写真は昨年夏、入荷待ち状態となり、リアルタイムでの入手が困難だった“アイランドコレクション”です。ボタニカル柄のクロックスは、記憶に新しい大ヒットシューズでしたね。

今年の新作は、爽やか系。クールな色使いで魅せるクロッグサンダルになっているようです。

トロピカルコレクションは、(バージョン)2.0に続き、新作の『3.0』がリリースされています。最新版の種類とスペックを紹介します。

<2016NEW>tropical 3.0シューズの種類は?

トロピカル3.0版ではシューズの形が3種類から選べるようになっています。いずれもWEB限定柄のクロックスです。

↓まずは、こちら。王道のクラシック型。

クラシックとは、2002年にアメリカで「beach(ビーチ)」と名づけられたクロックスのファーストモデル・シューズが、日本へ渡った際に「classic」と名称変更されたもの。つまり初代crocsともいえるのだ

この靴自体もプライスが見直されたり、WEB限定柄を取り入れたりと変化はするものの、目まぐるしく変化するファッショントレンドの中で、回帰をテーマに。大事にされてきた無二のモデル。

男女兼用サイズ22~29cm/クラシック トロピカル 3.0

<limited edition>WE LOVE crocband

↓こちらは、ずーーーっと人気の途切れないクロックバンド型。

クロックバンド トロピカル 3.0 クロッグ

ソールにラインの入ったクロックスは、もはや日本の定番と言えそう。

男女兼用サイズ22~29cm/クロックバンド トロピカル 3.0 クロッグ

もともとはスニーカーを意識して作られたデザインだそうで、、、

「えっ?!」「・・・(クロックス的には)そうなんですね?」って、一度呑み込んでしまってからは深く追求しない。

そういえば、↓ノーリン(@クロックスのスニーカー)にも同じような「ライン」が入っているものね☆

クロックス ノーリン スリップオン

夏らしさNO.1☆ビーサン×トロピカル柄クロックス

ハワイとクロックスをもじって生まれたのが「chawaii(チャワイ)」です。シンプルなビーチサンダルは、夏時期に毎年舞い戻ってくる印象です。

ベースになっているチャワイが比較的ロープライスですから、限定柄が登場した時に気軽に入手しやすい点でも人気のようです。

男女兼用サイズ22~27cm/チャワイ トロピカル 3.0 フリップ

夏を楽しむトロピカル柄のクロックスは、各種ワンカラーのみ。web限定発売されています。ホワイトorネイビーを基調にしたさわやかなグラフィックが新鮮ですね。

⇒クロックスのWEB限定商品をチェックする

クロックス 公式オンラインショップ